すべて

就活に必須な証明写真はフォトスタジオgemme大阪で

梅田でよく出かけた際に、
黒いスーツに黒いスカート、黒いカバン、黒いパンプスで歩いている女の子を何人も見ました。

そう、就活生です。

そんな子たちを見ていると、

学生時代を思い出します。

 

たくさん説明会行って、
面接に行って、お祈りメールが返ってきて。

大変ですよね。

 

就活といえば、履歴書。

 

いっぱい書きました。

最近はデータで履歴書を提出する企業も増えてきています。

 

履歴書がデジタル化しても、必ずなくならないものといえば、

 

そう、証明写真です!

 

近所のデジタルプリント屋さんやその辺の機械で、即日仕上げで撮ってもらう程度だと、
残念ながら、それでは負けてしまいます。

どんな写真を用意出来るかで、大きく一歩リードできます。

 

どんな証明写真が良いのでしょうか。

 

表情、 メイク、 髪型。

 

表情の決め手は口角と目力です。

 

撮影時、口角は常に意識して下さい。

 

口角が下がっていると、やる気がないように見えたり、怒っているように見えてしまいます。

 

いつもより引き締めることで、

「一緒に働きたい!」「真面目そう!」と

やる気と誠実さをアピールできます。

 

そもそも証明写真はなぜなくならないのか。

 

写真が書類の判定に影響があるのか?

人事の人は写真を通して何を見ているのか?

それは、
「その人がどれだけ常識のある人か」を見ています。

容姿が良いかではなく、
髪型、顔の向き、表情、服装、これらが、一般常識から外れていないか。

それを見ています。

 

エントリーシートをきちっと作成出来る能力というのは、
採用後に、業務の書類をきちっと作成できるか、というところに繋がっていきます。

 

何枚も何枚も書く履歴書は、
1枚1枚丁寧に作成できるようにした方がいいですよ!

 

そんな証明写真はぜひフォトスタジオgemme大阪で!