すべて

フォトスタジオgemme大阪と赤ちゃんのおむつ

わたしが今まで行ってきた国は

スペイン、イタリア、フランスに行ったことがあります!

 

イタリアの五つの島が集まった

チンクエテッレを見てまわったり

 

スペインのマヨルカ島に行ってみたり

 

イタリアのナポリでマルゲリータ発祥のお店でマルゲリータを

食べてみたり。

 

 

地中海クルーズでは船の中で様々なドレスコードがあって

フォーマルなドレスコードの日には

船の中の女性はカクテルドレスを着たり

男性はスーツを着てそれぞれディナーを楽しみます(^u^)

 

船の中には大阪人は一人もいなかったので、

むしろ日本人すらいなかったです。

レッドカーペットを歩きそうな

外国人の方達で船のフロアを埋め尽くされていて

本当にこんな経験はなかなかできないなーと

思いました(^u^)

 

 

毎年、最高の家族旅行をくれる家族に感謝です!

今年は寂しいけどパパと弟不参加の女子だけの女子旅でした!

 

ということで先週、人生初めてのニューヨークに行って来ました!
世界の流行の中心ニューヨーク。

最近話題のお店サラブス、マグノリアベカリー、ワルフギングもニューヨーク発のお店が多く進出してきて行列が出来ていますね!

 

そんなニューヨークについに行って来れました!(^u^)

 

今回のテーマは「ニューヨークを感じる」です。

 

一番に思ったのは街が、そしてそこに住む人達が物凄いパワーで溢れていること。

 

 

世界中から様々な人種、国籍の人が集まり、一見どの人が外国人?って感じで、

むしろ外国人という感覚が違うのかなぁと考えます。

 

 

日本だと日本人、それ以外が外国人。

 

でも、ここではどの人がアメリカ国籍を持ってるか持ってないか。

 

人種は様々。

 

見分けはつきません。

 

だからこそ個性があって、個性が大切で、皆自分に自信を持ってるな。と

自信というか自分に素直に真っ直ぐに生きてるのかな。と

街ゆく人を見ながらそんな事を考えていました。

 

 

グローバル化する今の時代。

海外に行く人も海外から来る人も。これからは今私が「外国人」と認識している人達と接する機会が多くなってくると感じます。

 

 

でもそれは遠い存在ではなく、もっと身近な存在なんだなと言うのを感じれた旅でした。

 

少しは広がったかな私。笑

 

写真にもそれが伝わると嬉しいです。

 

いろんな世界を見て人生を変える。

 

そんな私であり続けたいなと思います。

 

 

ニューヨークから帰って来て、早速フォトスタジオジェム大阪で

家族の撮影がありました。

 

ここでふと思ったのですが、

 

お母さんにとって赤ちゃんのおむつを替えるのは日常ですよね。

 

フォトスタジオgemme大阪に遊びにきてくださった赤ちゃんも

もちろんよくおむつ替えをされています。

 

そんな赤ちゃんのおむつですが、

成長に合わせて紙おむつのタイプや

サイズを大きくしたりしないといけませんよね。

 

赤ちゃんが生まれてからよく使うのがテープタイプのおむつですよね。

 

赤ちゃんが寝ている状態でも、

簡単におむつを替えることができます。

 

赤ちゃんがハイハイしたり、立ったり、動き始めると、テープを止めるのが難しくなります。

 

生後8ヶ月頃で、

赤ちゃんがハイハイやつかまり立ちをするような時期は、

テープタイプからパンツタイプのおむつに切り替えましょう。