すべて

フォトスタジオgemme大阪が教える「アルバム型」写真館と「データ型」写真館の違い

昔フォトスタジオで撮影した写真を見て懐かしいと感じたことはありませんか?

写真はその時の大切な瞬間を形として残すことが出来るものです♡
初節句に七五三、結婚式やマタニティーフォトなど利用する目的は違うけれど、

その時の大切な思い出を形にすることが出来ますね!!

 

 

そんな写真ですが、

アルバム型写真館とデータ型写真館があるのはご存知ですか?

フォトスタジオや写真館なんてどれも同じだろうとお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、

この2つも違いがあって、違いを理解していると、写真館選びもしやすいかと思います。

では、この2つにはそんな違いがあるのでしょうか?

 

 

〇アルバム型写真館

まずはアルバム型写真館です。
アルバム型写真館とは、まずはプロのカメラマンによる撮影を行います!!
撮影時間はプランによって異なりますが、様々な衣装や背景をバックに撮影を行っていきます。

 

◆撮影後◆
撮影が終わったら、まずはアルバムを選びます。
その購入したアルバムに今回撮影したどの写真にするのか、デザインはどれにするのかなどを決めていきます。
自分で好きな台紙を選ぶことが出来たり、カット数も加えたい写真も好きなだけ選ぶことが出来ます。

写真館の中には後でそのデータをDVDに焼いて渡してくれるサービスもあります。

 

〇データ型写真館

データ型写真館とは、アルバム型同様プロのカメラマンによる撮影を行います。
こちらも撮影時間はプランなどによって異なります!!
このデータ型写真館の特徴は、撮影した写真のデータそのものを購入できるという事です。
固定カメラで撮るものではなく、一眼レフで動きながら撮影をするため

まるで雑誌にでてくるような表情豊かな写真をたくさん撮影してくれるのが魅了的です♡

スタジオによってはフォトブックやパネルにオリジナル商品を作って大切な人へ

プレゼントすることも可能です!!

 

フォトスタジオgemme大阪はこのデータ型写真館の部類です。

でも、アルバムもご用意しておりますのでお気軽にお声かけください。

 

 

データ型写真館の特徴はプロのカメラマンさんが一眼レフで動きながら

撮影をしているスタイルが多く、アルバム型の場合は固定カメラでの写真撮影が多いです。

価格はデータ型の方がやや高い傾向にありますが、最近では写真屋さんへ行けば好きな

データから写真を選んでアルバムを作成することができる為、

データ型写真館が人気でもあります♡♡

 

スクエア台紙もご用意しておりますので、

ぜひフォトスタジオgemme大阪にご来店の際は

手にとってみてみてくださいねヽ(^o^)丿